2015年05月の記事一覧

月別アーカイブ:2015年05月

2015年05月の記事一覧。芸能情報、おもしろ商品情報など面白くてためになる情報を発信していきたいと思います。
no-image

2015-05-07かとちゃん
ついに格安スマホ(SIM)デビューしました。MNP(モバイルナンバーポータビリティ)したので一日だけ使えない日がありました。通常3日以内、場所によっては1週間程度かかる場合もあると書いてあったので少し心配でしたが通話不可の日は一日だけですみました。最初は、現在持っているスマホを使う予定でしたがSONY docomo Xperia Z3 SO-01G White新品価格¥42,960から(2015/5/7 22:40時点)がこなれた値段で売っていたので買ってしまい...

記事を読む

no-image

2015-05-01かとちゃん
スマホプランは携帯電話会社に搾取されないように最適な通話プランを選びましょう。最近は格安スマホなるものが出てきてユーザーの選択肢の幅が広がりました。ただ、少しややこしくて気になってはいても一歩踏み出せないでいる方が多いのではないでしょうか? でも実際はそれほど複雑ではありません。このような↓特集雑誌を暇な時に1,2時間眺めていれば大体わかります。激安SIMと格安スマホではじめる “月500円”からのスマホ生活!...

記事を読む

DMMmobileになりました。

ついに格安スマホ(SIM)デビューしました。MNP(モバイルナンバーポータビリティ)したので一日だけ使えない日がありました。通常3日以内、場所によっては1週間程度かかる場合もあると書いてあったので少し心配でしたが通話不可の日は一日だけですみました。

最初は、現在持っているスマホを使う予定でしたが

SONY docomo Xperia Z3 SO-01G White

新品価格
¥42,960から
(2015/5/7 22:40時点)


がこなれた値段で売っていたので買ってしまいました。

解約月でなかったのでdocomo側で解約金9500円(税込10260円)とMNP手数料2,240円(税込み)が掛かります。それとDMMmobile側で新規契約手数料 3,240円(税込)が掛かります。

都合15740円ほどかかりますが、毎月の料金が5000円ほど安くなる予定なので3ヶ月で元が取れ一年くらいで新しく買ったスマホ代もペイ出来る予定です。あくまで予定なので予定通り行かないこともあるかもしれませんがその時はまた報告します。

それと、SPモードメールは使えなくなったのでご用の方はLINEまたはSMSでお願い致します。

APNの設定というのを自分でやらなければならないのですがあっけないほど簡単でした。データの移行に少し時間がかかりましたがこのアプリ、JSバックアップが超便利です。

総務省のお達しによりSIMロックの解除がこの5月から義務化されたのでこの流れは止まらないでしょうね。docomoのアンドロイド端末だとテザリングができないなど少し注意しなければならないことはありますがなんといってもこの料金は素敵すぎます


ではまた(^^)/
 カテゴリ
 タグ
None

スマホ代最適化計画実行中

スマホプランは携帯電話会社に搾取されないように最適な通話プランを選びましょう。最近は格安スマホなるものが出てきてユーザーの選択肢の幅が広がりました。

ただ、少しややこしくて気になってはいても一歩踏み出せないでいる方が多いのではないでしょうか? でも実際はそれほど複雑ではありません。このような↓特集雑誌を暇な時に1,2時間眺めていれば大体わかります。

激安SIMと格安スマホではじめる “月500円”からのスマホ生活! (TJMOOK)




ざっくり言えば090あるいは080での通話を長時間する人でキャリアのメールアドレス(@docomo.ne.jpとか@ezweb.ne.jpなど)が絶対必要という人以外は格安スマホ(SIM)にしたほうが断然お得です。

格安スマホでも090や080の電話番号を持つことはもちろん可能です。通話料金はどこでもほぼ一律30秒20円です。何時間以上通話すると損になるかは一概には言えないので各自計算してみて下さい。

ただ、ほとんどの人の場合ラインなどで代用できるのでどうしても090でかけなければならないというのは緊急の110番や119番くらいしかないのではないでしょうか?


私はまだ申し込んでいませんがここ↓にする予定です。




1Gの通話SIM、1260/月のコースにする予定です。まだ、申し込んでいない理由は、現在のスマホをとりあえずは使う予定なのですがその際nanoSIMからmicroSIMへの変換アダプタが必要になります。

それ↓をアマゾンで注文したのですがもし変換アダプタが届かないうちに格安SIMを申し込んでしまうとその時点で

mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット ホワイト For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード



docomoとの契約が解除となってしまい変換アダプタが届くまでスマホが使えなくなってしまうからです。

実は、DMMモバイルの通話SIMはmicroSIMを選ぶことも出来ます。それをなぜnanoSIMを注文してわざわざ変換アダプタでmicroSIMにするかというと将来新しいスマホを買った時に備えるためです。

新しいスマホのSIMはnanoSIMになる可能性が高いです。そしてmicroSIMの方が大きいのでmicroSIMからnanoSIMへの変換は不可能なのです。

したがってnanoSIMを注文して変換アダプタでmicroSIMに変換して手持ちのスマホで使おうという計画なのです。

現在のdocomoに払っている料金は6500から7000円くらいですがこれにより2000円以下になる予定です。もしかして思いがけない落とし穴があるかもしれませんが使ってみてレポートしますのでお楽しみに。

ではまた(^^)/
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © かとちゃんとセクシーな仲間たち All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます